こどもみらい住宅支援事業始まります

屋根に積もった雪もだいぶ溶けてきました。2月ももう終わりですね。明日から3月…
またまた新しい制度が始まります。「こどもみらい住宅支援事業」とは子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て支援や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です……つまり補助金が出るという事です。新築の場合、住宅性能が良ければ良いほど性能に応じて60万から100万円の補助金が出るようです。
…って若者夫婦、子育て世帯に限定されるとあまり使わない補助金なのかもなーと思っていたのですが、リフォームに関しては年齢制限はないそうです。
リフォームの条件もいろいろありまして5万円以上のリフォームが対象で【1】開口部(窓)の断熱改修【2】外壁、屋根、天井または床の断熱改修【3】エコ住宅設備の設置、のいずれか必須条件です。対象商品も各メーカーの型番〇番など決まっていますが、いろいろあるようです。リフォームに対しての補助金は一戸当たり30万円の上限となります。当社も事業者登録を済ませましたので新築、リフォームお考えの方はお気軽にご相談下さい。

これは去年、馬渡川やすらぎ公園で撮った桜です。暖かい春が待ち遠しいですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大雪